映画『愛の病』公式サイト

映画『愛の病』公式サイト

瀬戸さおり  岡山天音
八木将康 山田真歩 / 佐々木心音 黒石高大 / 藤田朋子

監督:吉田浩太

製作:永森裕二 安井邦好 脚本:石川 均 音楽:神尾憲一 プロデューサー:木村俊樹 田坂公章
撮影監督:関 将史 撮影:伊集守忠 照明:山口峰寛 美術:松塚隆史 録音:鈴木健太郎
衣装:丸山恵里子 ヘアメイク:宇都圭史 編集:小林由加子 助監督:松浦健志 制作担当:細谷 光
制作:ステアウェイ 配給:AMGエンタテインメント
「愛の病」製作委員会:AMGエンタテインメント 日本出版販売
2017年/日本/カラー/シネスコ/5.1ch/96分2018年1月6日(土)シネマート新宿他にて公開

2002年、日本で実際に起きた「出会い系サイト殺人事件」を基に描く
愛と欲望の猛毒エンタテインメント。
2002年、日本で実際に起きた「出会い系サイト殺人事件」を基に描く 愛と欲望の猛毒エンタテインメント。 2002年7月、世間を騒がせた「和歌山出会い系サイト強盗殺人事件」を基に描いた男女の愛憎劇。大きな愛の宿命に翻弄される女と、歪な愛を求める男。2人の行き着く先は“殺人”だった―。主役のエミコを演じるのは、ドラマ「ドS刑事」などの瀬戸さおり。愛と欲望に忠実でありながらも、運命に抗おうとする女の心情を繊細かつリアルに演じきった。エミコに心酔し、どこまでも翻弄される工員・真之助役には『帝一の國』の岡山天音。そして、『HiGH&LOW』シリーズの八木将康。「花子とアン」の山田真歩。『最低。』の佐々木心音。「渡る世間は鬼ばかり」の藤田朋子らが2人を取り巻き、事件を加速させる。監督は、『スキマスキ』など、人間のエゴイズムとエロティシズムを描いてきた吉田浩太。若手からベテランまで比類なき個性を発揮する実力派が集結。最狂の官能サスペンスが誕生した。
【和歌山出会い系サイト強盗殺傷事件とは?】
主犯格の女Aは、出会い系サイトで知り合った男Bに、「自分はヤクザの組長の娘」などと嘘をつき、自分に惚れていることを逆手にとり、性欲を弄び大金を貢がせ、更にAの本命である男性の姉の殺害を指示。その後、他の強盗殺人事件が未遂に終わり、二人は逮捕された。
出会い系サイトのサクラとして働き始めた若きシングルマザーのエミコ(瀬戸さおり)は、工員の真之助(岡山天音)に目をつけ、金を貢がせることを思いつく。エミコに入れ込んでいた真之助を騙すのは容易く、「私はヤクザの組長の娘。結婚を認めてもらうには組への登録料が必要」などと騙し、大金を毟りとることに成功する。しかし、金は元夫からの恐喝や生活費に消えてしまい手元には残らない。そんなある日、エミコは、解体作業員のアキラ(八木将康)と出会い一目惚れ。身も心も捧げるが、アキラには重度障害の姉・香澄(山田真歩)がいることを知る。香澄の存在に煩わしさを感じ、いっそ殺してしまいたいと思ったエミコが連絡した先は、真之助であった・・・。
地 域 劇 場 名 電話番号 日 付
東 京 シネマート新宿 03-5369-2831 2018/1/6~
大 阪 シネマート心斎橋 06-6282-0815 2018/1/6~